海外移住のメリットとデメリットは?

あなたは将来、海外に住むことを夢見ていませんか?
最近、歳をとってからのセカンドライフは海外と決めている人が多いようです。

将来海外に住みたいと思っている。
これから海外に仕事をしにいく。
そんなあなたのために、海外のメリットとデメリットを紹介します。

海外移住のメリットとデメリット

日本にメリットとデメリットがあるように、他の国にもメリットとデメリットがあります。

むしろない国はありませんし、日本の良さ、悪さを知っているのなら、
他の国の良さや悪さは強調されて見えるでしょう。

日本と決定的に違うところもありますし、日本より少し良い、悪い部分があります。
良い部分に夢を見て、悪い部分を予習しておくことで、海外中は楽になるのではないでしょうか。

メリット

「海のキレイな国に住みたい」「もっと自由な国に住みたい」
色々とその国に対する願望があると思います。

海外移住のメリットは、あなたにぴったりの国があるというところです。
好きな国に住むということは、夢をかなえることに繋がります。
日本だけで満足できないのなら、海外移住に十分なメリットを感じることができます。

日本で話題になっている税金問題ですが、海外には税金が日本に比べて安いところがあります。
逆に高いところもありますが、明確な使われ方をしている国がたくさんあります。

日本では、年金がもらえるかどうかわからない世の中になってきています。

基本的に海外では、税金が社会福祉に使われているので、
高くても将来のことを考えると得かもしれません。

また、単純なメリットとしては、言語能力が高まるというメリットがあります。

「ネイティブの人はカッコイイ!」
あなたも何年後かには、ネイティブな言語を話せるようになっているでしょう。

言葉への憧れが叶えられるということも、大きなメリットではないでしょうか。

デメリット

メリットで紹介した言語についてですが、始めはデメリットになるでしょう。
言葉を覚えるまでは、満足に会話をすることができないので苦労します。
裏を返せばデメリットになってしまうのも、海外移住の特徴ではないでしょうか。

言葉の他に覚えなければならないのが、その国の風習です。
法律、宗教、常識など、日本とはかけ離れている国が多いです。

海外の風習に慣れるまでは、少し時間がかかるかもしれません。
特にトイレやお風呂など、日常生活で困ることが多いかもしれません。
慣れるまでは少し我慢しなければならないことが多いのがデメリットでしょう。

海外に馴染んでくると、日本と疎遠になってしまうことがあります。
航空チケットも往復だと高いですし、日本に帰ることが難しくなるかもしれません。

お正月、クリスマスなどのイベントの時も、海外で過ごすことが多くなりそうです。
まだ若いのなら、お父さん、お母さんに気軽に会えなくなることを意識しておいた方が良いでしょう。

結局デメリットは、海外生活に慣れさえすれば解消することができます。
メリットもデメリットも表裏一体で、裏を返せばどちらにもなるのです。

メリット・デメリットを考えるなら
「慣れるまでが大変」と考えておくと良いでしょう。

新しい環境にすぐに溶け込めるなら問題ありません!
ただ、海外に引越すということは、それほど簡単なことではありません。

このサイトでは、海外移住する際の注意点や手続きについて説明していきたいと思います。